キャリアトランプ® 対話型組織開発ファシリテーター資格認定

対話で組織は元気になれる!
もっと楽しく、もっと実践的に、組織力をパワーアップ!
12種類ものゲームで構成される「キャリアトランプ🄬KITAIファシリテーションキット」で
パワフルサポート。対話型組織開発のファシリテーション実践ができるようになります。

対話型組織開発キット購入
お問合せ
講座申し込み

facilitator

対話型組織開発
ファシリテーター資格認定

対話型組織開発を熟知する甲南大学の北居教授が監修。対話型組織開発のファシリテーション実践がスムーズに行える、講座設計手順書や参加者用のワークブック、キャリアトランプ🄬KITAIカードが利用可能になります。解説動画視聴で基本理解も完全サポート。実践と知識理解の両面をパワフルにサポートします。(北居教授のオンライン講座付きも選択可能。)

このような方が
購入されています!

  • 対話型組織開発を進めて活気づけたい!
  • コロナ禍で、少なくなった「対話」を取り戻したい!
  • 組織の理念・行動計画をつくりたい!
  • 社員のやる気・モチベーションをあげたい!
  • コロナ収束後に一気にⅤ字回復するためにチーム一丸としたい!
  • 対話型組織開発が実践できる講師になりたい!
  • 組織を活性化する方法が知りたい!
  • 北居教授の組織開発を学びたい!
資格認定キットの購入

theory

対話型組織開発KITAIファシリテーション

甲南大学 北居教授監修
「質の高い問い」が組織を元気に!

KITAIファシリテーションキットの「KITAI」とは、監修者である甲南大学北居教授の「北居(キタイ)」と「組織活性への期待(キタイ)」そして対話型組織開発の「アプレシエイティブ・インクワイアリー(AI=Appreciative Inquiry)」のKITofAIから名づけられました。
対話型組織開発を、もっと実践的に、もっとわかりやすく、もっと楽しく学びます。

【組織開発:AIの広がり】
昨今、「ポジティブな側面からのアプローチ」である対話型の組織開発を進める会社が増加しています。
組織をより良くしていくため、参加者全員に対し「自分たちのポジティブな側面」から焦点を当てる問いかけは、質の高い対話を通じ、これまで気づかなかった組織の潜在的な可能性を発見します。肯定的な未来を描くことのできる組織で働く仲間は、自信や信頼感、希望を持てるようになり、行き詰った現実を見直す新しい見方を生成し、変化を促していきます。自律的・積極的に組織力の向上に取り組むようになるのです。

  • 発見(Discovery) グループファシリテーション マンツーマン

    ポジティブ・コア・カルチャーの探索をする。
    組織の課題から、戦略テーマを設定。対話によって、自分たちが持つ最高体験につながる組織文化(行動規範やルール、意思決定のやり方など)を探求することからスタート。

  • 夢(Dream) グループファシリテーション マンツーマン

    キャリアトランプ🄬KITAIカードやワークシートをサポートツールとして、メンバーが描く理想の組織を共有していく。対話の中では、より具体的にイメージするためのさまざまな質問が投げかけられる。

  • デザイン(Design) グループファシリテーション マンツーマン

    グループワークや、ディスカッションを交えながら、組織の人々のモチベーションを喚起するような理想の組織像を探る。ポジティブ・コアが最高に発揮された理想の組織像は、参加者一人ひとりが納得するまで充分な時間をかけて作成する。

  • 運命(Destiny) グループファシリテーション マンツーマン

    グループワークや、さまざまなディスカッションを経て、アクション・プランを考える
    理想の組織に向けて、さまざまなアクションが提案され、実行のための準備が行われる。参加者は、互いに打ち解けあい積極的に行動する準備を進める。

kit

対話型組織開発KITAIファシリテーションキット

もっと楽しく組織開発
KITAIキットで強力サポート。

  • 設計手順書
    (問いの手順)

  • キャリアトランプ®

    キャリアトランプ®
    KITAIカード

選べるキットは、3種類!キャリアトランプ🄬がサポート。

すぐに始めるなら
【スターターキット】
・対話型組織開発ファシリテーター資格認定
・講座設計手順書
(組織開発講座用講義シナリオ、キャリアトランプ🄬進行手順
インタビューゲーム手順、グループディスカッション手順)
・北居教授の解説動画(ダウンロード版)
・キャリアトランプKITAIカード 3箱(1箱4名分入り/アナログ版)
・キャリアトランプナンバーカード3セット
・ワークブック12冊(3グループ分)
・初年度会費
が含まれ、すぐにグループワークが始められます。

【アドバンスキット】
・対話型組織開発ファシリテーター資格認定
・講座設計手順書
(組織開発講座用講義シナリオ、キャリアトランプ🄬進行手順
インタビューゲーム手順、グループディスカッション手順)
・北居教授の解説動画(ダウンロード版)
・キャリアトランプKITAIカード 6箱(1箱4名分入り/アナログ版)
・キャリアトランプナンバーカード6セット
・ワークブック24冊(6グループ分)
・キャリアトランプKITAIカード・デジタル版ライセンス
・初年度会費
が含まれ、すぐにグループワークが始められます。

・北居教授のオンライン授業全5回の動画視聴(2022年6月以降の視聴)

監修の北居教授の集中講座付き
【マスターコース】
・アドバンスキットの教材
・北居教授に学ぶ3日間講座(全18時間/講座日程はお問合せください)
※キットはお申込み後、先行して発送します。

<こんな活用方法も!>

==チーム活性のプロジェクト進行にも活かせます!==

たとえば、システム開発のような、明確なGOAL(完成物)ありきのプロジェクトでは、プロジェクトマネジメントの考え方に沿ってプロセス管理をしたり、費用や効率を考慮したり…ということが重要になってくるでしょう。

しかし、「働き方改革プロジェクト」「風通しの良いチーム作りプロジェクト」「コミュニケーション活性プロジェクト」「女性活躍推進プロジェクト」のように、GOAL設定そのものも一緒に考えていくプロジェクトの場合、スケジュールに沿ったプロジェクト進行だけでは、満足のいく結果は得られないかもしれません。

メンバー同士の豊富な対話の中で、それぞれがどんな理想を描くのか? 自分たちの資源は何か? 自分たちにできることは何か? そのためにどんなアイデアがあるか?
たくさんの会話と質問により「共通言語」にしていくことこそが、プロジェクトの成功につながります。

・全員がモチベーション高く参加する
・自分たちの資源(よいところ)を見つける
・自分たちにできるアイデアを共有する
・真のGOAL(理想の未来)を自ら設定する・・・

対話型組織開発ファシリテーター資格認定キットには、これらのプロセスを楽しみながら実施するための「知恵」と「ツール」が詰まっています。

資格認定キットの購入

benefits

得られること

対話型組織開発のファシリテーション実践方法

ゲームの進め方

もっと楽しくファシリテーション
キャリアトランプ®

■キャリアトランプ®KITAIカード
AIの4つのプロセスに沿ったワーク進行では、キャリアトランプ®KITAIカードを使ったワークやアイスブレイクゲームをはじめ、問いかけで対話の活性化を促すワークなど、楽しみながら進行するための仕掛けがたくさん詰まっています。

■12種類のゲーム(ゲーム①~⑫)
【アイスブレイクゲーム3種】
ゲーム① 自己紹介 進め方
ゲーム② ラベルくずし 進め方
ゲーム③ 対極さがし 進め方

【対話型組織開発ゲーム9種】
0.戦略テーマの設定
ゲーム④ 戦略テーマ 進め方
1.発見/Discovery
ゲーム⑤ Hero Interview 進め方
ゲーム⑥ Positive Core Culture 進め方
2.2.夢/Dream
ゲーム⑦ Miracle 進め方
ゲーム⑧ Be actors! 進め方
3.デザイン/Design
ゲーム⑨ Idea hunter 進め方
ゲーム⑩ Statement 進め方
4.運命/Destiny
ゲーム⑪ Action Interview 進め方
ゲーム⑫ Departure 進め方

<Q&A>
==対話型組織開発ファシリテーター資格認定キットの導入検討に際し、よくあるご質問==

Q.組織開発研修をファシリテーションキットで進めることができますか?

A.組織開発は、長期的に取り組む必要があります。
 “対話型組織開発ファシリテーター資格認定キット”を組織開発の導入に使用するのは、スムーズに組織開発をスタートさせるために大変効果的です。

Q.対話型組織開発は、キャリアトランプ🄬KITAIカードを全員で1枚選ぶことで進めていくのですか?

A.“対話型組織開発ファシリテーター資格認定キット”では、キャリアトランプ🄬KITAIカードの1枚を選択することで組織開発が進むように設計されているのではなく、カードの言葉をきっかけに対話しながら、組織開発を進めていきます。従って、「1枚を選択する」という状況にはなりません。また、選ぶこともできません。メンバー同士が意見を出し合い、対話するプロセスことが大切です。

Q.管理職研修で、キャリアトランプ🄬KITAIカードを使うことはできますか?

A.可能です。
ぜひ、キャリアトランプ🄬KITAIカードを使って、様々な研修を効果的に進めてください。他にも、どの階層の研修にもお使いいただくことができます。

支援の方法

活気ある組織だから結果が出せる
支援

■肯定的な問いが命
対話型組織開発のプロセスAIは、問題解決ではなく、組織の人々の可能性の発見と開発に焦点をあてて進めます。AIは、人々が問題だと思っているトピックを扱いますが、その扱い方が肯定的であるということが大きな特徴です。課題が更なる問題探しや、犯人捜しにならないよう、肯定的な問いやアプローチで、ワークの進行が構成されています。対話型組織開発の考え方を軸に、しっかりと肯定的な進行ができるように組織における対話型組織開発を進めていきます。

■対話によるポジティブな関係性の構築
対話を進めながら、楽しく、ポジティブに、進めていくことで組織をまるごと支援します。組織における社内コミュニケーションの不足、モチベーションの低下、若年層の離職、さらには部門や階層を超えた協働、ダイバーシティの問題など、組織のさまざまな「問題」を抱える多くの企業への支援として、ポジティブな関係性の構築は、対話型組織開発の得意とするアプローチです。

■コロナ禍の対話減少を一気に好転⇒組織活性へ
リモートワークをはじめとして、社内対話の激減、オンライン会議の増加、黙食の指示、社外の方との面会制限等、コロナ禍における対話の減少は社会の様々な面に影響を及ぼしています。デジタル化・オンライン化による良き変化もありましたが、対面・対話の減少によるコミュニケーション不足などマイナスの影響も否めません。デジタル版キャリアトランプ®KITAIカードも同時リリースした組織活性ツールで、コロナ終息後の未来に向けた組織活性を狙います。

 

<Q&A>
==対話型組織開発ファシリテーター資格認定キットの導入検討に際し、よくあるご質問==

Q.ファシリテーションキットで組織開発ができますか?

A.可能です。
組織開発は、長期的に取り組む必要があります。“対話型組織開発ファシリテーター資格認定キット”を、組織開発の導入に使用するのは、スムーズに進めていくために大変効果的です。

Q.管理職研修で組織開発を行うことはできますか?

A.「組織開発」とは、研修単体で完結するものではありません。また、「組織開発」は、数時間で完成するものでもありません。研修は、対話型組織開発をスタートするきっかけ、組織開発プロセスの導入として、お考えください。管理職研修に、キャリアトランプ🄬KITAIカードをご利用いただくのは、大変効果的です。

Q.全社的に対話型組織開発を進めることはできますか?

A.可能です。ぜひ、多くの実績のある“対話型組織開発ファシリテーター資格認定キット”を利用して進めてください。

Q.1,000人規模の会社で組織開発を進めるには、何からスタートすればよいですか?

A.一概には言えませんが、たとえば、
・部署ごとの活動としてスタートする。
・まずは管理職研修を導入して、きっかけにする。
・全員を集めたイベントを行う。
など、目的や組織の特性、実施期間などの条件によって、はじめやすいことから検討するとよいでしょう。
(別途コンサルティングが必要な場合は、北居教授によるコンサルティングもご検討ください。詳細は個別にお問合せください。)

Q.部署ごとに組織開発を進めることはできますか?

A.可能です。ぜひ、「組織を可能性の源泉」と考える対話型組織開発を進めてみてください。

Q.部署別・支店別研修で組織開発研修4日間を行うことはできますか?
階層別(管理職)研修で組織開発研修4日間を行うことはできますか?

A.どちらも可能です。“対話型組織開発ファシリテーター資格認定キット”を利用して、4日間の研修を効果的に進めてください。組織によっては、4日間では終わらないこともありますので、時間にはゆとりをもって設計してください。

 

学習内容

対話型組織開発の知識と実践方法
キャリアトランプ®

対話型組織開発とは、「対話」を通じて組織に良い変革をもたらすアプローチ法。
アプレシエイティブ・インクワイアリー(AI=Appreciative Inquiry)の考え方を理解し、組織での実践方法について、甲南大学の北居教授から学びます。対話型組織開発のKITAIファシリテーションキットを手に入れることで、対話型組織開発の知識と実践方法を理解することができます。

■知識習得(甲南大学 北居教授の動画解説)

対話型組織開発の基本理解
Chapter1.組織文化とは
Chapter2.組織開発とは
Chapter3.対話型組織開発の目的
Chapter4.アプレシエイティブ・インクワイアリー(AI)とは
Chapter5.企業の事例紹介
Chapter6.対話の生成力

■講座設計と手順(キット内講座設計手順書にて)

対話型組織開発ファシリテーションの進め方

【アイスブレイクゲーム3種】
キャリアトランプ🄬KITAIカードアイスブレイク
■ゲーム①自己紹介 進め方
■ゲーム②ラベルくずし 進め方
■ゲーム③対極さがし 進め方

【対話型組織開発の実践:講座設計手順とカード操作手順】
※進行は、すべてワークブックと連携しています。

Step0.戦略テーマの設定
戦略テーマの設定の進め方
グループワークの進め方
■ゲーム④戦略テーマ 進め方

Step1.発見/Discovery

ポジティブ・コア・カルチャーの探索
■ゲーム⑤Hero Interview 進め方
■ゲーム⑥Positive Core Culture 進め方

ペアワークの進め方
キャリアトランプ🄬KITAIカードの進め方
グループワークの進め方
グループ共有の進め方

Step2.夢/Dream

理想の組織像
■ゲーム⑦Miracle 進め方
■ゲーム⑧Be actors! 進め方

ペアワークの進め方
グループワークの進め方
グループディスカッションの進め方

Step3.デザイン/Design

宣言文の作成
■ゲーム⑨Idea hunter 進め方
■ゲーム⑩Statement 進め方
ペアワークの進め方
キャリアトランプ🄬KITAIカードの進め方
グループワークの進め方
グループ共有の進め方

Step4.運命/Destiny

アクションプラン
■ゲーム⑪Action Interview 進め方
■ゲーム⑫Departure 進め方
ペアワークの進め方
グループワークの進め方
グループディスカッションの進め方

◆対話型組織開発と診断型組織開発の違い

Future vision

将来像は?

対話型組織開発の実践が出来るようになる。
あなたの支援したいチーム、組織、会社などでの対話型組織開発を進めることができる。
組織のさまざまな「問題」を抱える多くの企業への対話型組織開発支援ができる。
対話型組織開発を社内で企画・実行することができる。

Overview

講座概要

キャリアトランプ®
対話型組織開発ファシリテーター資格認定キット

講座概要

■■知識講習(甲南大学北居教授の動画解説)■■

この講座の知識講習は、動画視聴です。
(実践講習はありませんので、講座設計手順書で進行をご確認ください。)

受講後は、講座設計手順書に従って、対話型組織開発の実践ができるようになります。
(注意:この講座は、動画による知識講習とKITAIファシリテーションキットのご購入で、資格認定となります。)

  • ※資格認定証が必要な方は有料にて発行させて頂きます。
  • ※本資格は、『なんどでも無料オブザーブ制度』の対象外です。

対象となる方

対話型組織開発に興味ある方なら、どなたでも受講可能です。

  • ※キャリアトランプ®の模倣品・複製品の作成を目的にした受講はできません。
    (受講のお申し込みの際、誓約書、注意事項をご確認ください。)

講座プログラム

  • 動画解説■知識習得(甲南大学 北居教授の動画解説)対話型組織開発の基本理解
    Chapter1.組織文化とは
    Chapter2.組織開発とは
    Chapter3.対話型組織開発の目的
    Chapter4.アプレシエイティブ・インクワイアリー(AI)とは
    Chapter5.企業の事例紹介
    Chapter6.対話の生成力

資格認定キットに含まれるもの

  • ・対話型組織開発ファシリテーター資格認定
  • ・動画視聴(Chapter1~6)
  • ・講座設計手順書とワークブック
  • ・キャリアトランプ®KITAIカード・アナログ版
  • ※本資格取得者は、キャリアトランプ®KITAIカードデジタル版ライセンスを追加購入いただけます。
  • キャリアトランプ®デジタル版のご利用には、別途維持管理費が必要です。

会員制度について

詳細は、会員制度のご案内をご確認下さい。

資格取得後の安心サポート※

キャリアトランプ®を「使って」「活かして」頂くために、資格取得者の方へ安心のサポート体制が整っています。

  • ①キャリアトランプの追加購入とレンタル

    大人数での研修やセミナーも安心。キャリアトランプ®の追加購入・レンタルサービスがあります。

  • ②サポート教材の購入

    専用ワークブック、ワークシートなど必要なときに必要な分だけ購入できます。

※安心サポートは、会員専用サービスです。

講座スケジュールを見る 講座の受講生の声を見る 北居先生の研修を依頼する step1キャリアトランプ®
ファシリテーター資格認定講座

contact

お問合せ

お問合せ・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

052-439-6337