母の日に「もくもくワクワク人生日記」でHappy❣

お問合せ
講座申し込み

2021.05.10

  • お知らせ
  • もくもくワクワク人生日記

母の日に「もくもくワクワク人生日記」でHappy❣

5月9日 母の日

3人の子どもたちから プレゼント。🎁

長女からはアイシャドー。次男からはTシャツ。そして在宅ワークや緊急事態宣言でずーとこもり生活の長男からは、メールが。それぞれ仕事で忙しく ゆっくり話すことない毎日の中、心遣いがうれしい一日でした。

私は、娘として母へ🎁大好きな服を。そして母から心の宝物を分けてもらいました。

母と同居して2年。一人暮らし22年から五人家族に。そして知らない地での生活。たまに親せきや一人暮らしを支えてくださった知人から「元気?」と電話が入る。空き家にしてる実家の様子やご近所の様子を伝えてくれる。

昨日もご近所の様子を伝える電話。仲良くしていた友人の突然死の連絡。最近は、亡くなられたという知らせが多くなりました。

母は最近日記をつけています。

「もくもくワクワク人生日記」寝る前の日課になっています。友達との旅行のコトを書いています。友人の死を知った日に・・・・

書いたことをいろいろ聞いてみると、キラキラした瞳で、楽しかったご近所仲間といった能登の旅行の話を一生懸命してくれました。「海の中を乗り物で入ったことある?」「すごいでしょう!」「アッ!北海道もよかった。」

母の頭の中は、当時の旅行の出来事があふれているようです。その言葉から、私まで母の思いでの世界へ。長い間、一人暮らしさせてた負い目を忘れさせてくれる母の表情です。

「友達と旅行に行けた楽しい時間が過ごせてよかった。」

大切な友人を亡くし、大丈夫かな?心配してたけど・・・今日 目を覚まして「よく眠れた!」

「もくもくワクワク人生日記」をつけるようになって1か月。今が楽しそう。鼻歌がよく聞こえるようになりました。

母の日に、母の心の宝物に触れ 娘が🎁プレゼントいただいた夜でした。

 

written by Precious life校Precious Life校(Hoppeスタイル.1st校)
前のページに戻る

ARCHIVE

contact

お問合せ

お問合せ・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

052-439-6337