[公式]人材育成(社員教育・研修)ダイバーシティー推進・女性活躍・メンター・講師育成ならライフスタイル・ウーマン

Tel.0120-12-8025 受付時間 / 9:30~17:30(土日祝休み)セミナー当日連絡先:Tel.090-1627-7116

  • お問い合わせ
  • 最新情報

CLASS

ウェブキャリトラルーム

社内の人間で「女性活躍推進の研修」を行うには? 【社内講師を育てる方法】

女性活躍やダイバーシティ推進を行いたいが、
継続的に実施していくにはコストがかかる!

社内で女性活躍推進研修を実施できる講師・インストラクターを育成し、
内製化を導入される企業が増えています。

そんな企業様におススメなのが
キャリア開発ツールを使用した内製化の方法。

・キャリアの知識がなくても
・キャリアカウンセラーの資格がなくても
・研修講師の経験がなくても

社員が社内で研修ができるようになる!

と企業様からご好評いただいています。

 

なぜ、安心して内製化をスタートできるのか?

企業様から選ばれている3つの理由をご紹介します。

>無料体験セミナー日程

 

1「安心の実績」

内製化に使って頂くキャリア開発ツールは

・経済産業省 中部経済産業局のものづくり女子の応援サイトと冊子に紹介されているツールです。

・愛知県/名古屋市の職員向けの女性活躍推進研修でも使われているツールです。

他にも多くの地方自治体、大手企業様で導入されているため安心して導入いただけます。

 

 

2「安心のクオリティ」

キャリア開発ツールには、言語学・認知心理学が応用されています。

また、手順に沿って進めていくだけで、キャリア支援ができるようにつくられています。

そのため、キャリア支援の経験や講師の経験がない方でも

セミナーを行う事が可能です。

 

3「安心の導入ステップ」

企業様によって、内製化したい内容や目的は様々。

その目的と予算に合わせて、ステップアップ方式で導入できるところが特徴です。

 

内製化を継続的にサポートします!

内製化を成功させるためには、社員が資格を取って終わりではなく

資格取得後、継続的に相談できる場があること。

「実際に研修をしてみてどうだったのか」

「こんな時どうしたらいいのか」

「次の研修は何をどうしたらいいのか」

実践した後、どれだけフォローがあるかによって

内製化が成功できるかどうかが決まってきます。

ライフスタイル・ウーマンでは、企業様の内製化が成功するための

好循環サイクルをまわせるような充実のアフターフォローをご用意しています。

実際に、内製化を導入している企業様の事例がこちら▽

まずはキャリア開発ツールを体験したいという方

内製化について相談してみたいという方は

無料体験セミナーにお申込みください。

>無料体験セミナー日程

>キャリア支援ツールのご紹介

お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

0120-12-8025

ライフスタイル・ウーマン

 

■CBCテレビ「イッポウ」で放映されました

■キャリア開発ツールの資格認定ステップ

 

お問い合わせ

女性活躍推進のノウハウを実践してきたモデル企業だから選ばれています!
株式会社Lifestyle・woman(ライフスタイル・ウーマン)は出産や育児など女性ならではのライフイベントに柔軟に対応できる組織環境づくりを手掛けるために女性が立ち上げた会社。スタッフも全員が女性です。私たちはモデル企業として、スタッフひとりひとりの能力を最大限に活かせるよう時短勤務やワークシェアリングなどフレキシブルな働き方を実際に採用。ノウハウをお伝えするだけではなく、実践できるワークスタイルをご提案しています。
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞∞

キャリア支援、社員教育・企業研修・セミナー、女性活動推進・ダイバシティー推進から資格認定講師の育成まで。
キャリアトランプで人材教育のプロを「届ける」「育てる」 ─ 株式会社Lifestyle・woman(ライフスタイル・ウーマン) ─

■〒464-0850 名古屋市千種区今池一丁目2-10イセヤビル2階(千種駅前交差点すぐ JR千種駅改札徒歩2分 地下鉄4番出口徒歩2分)
■フリーダイヤル:0120-12-8025
■メール:chiro@lifestylewoman.co.jp
■HP:http://lifestylewoman.co.jp

人材育成のプロを「育てる」「届ける」ライフスタイル・ウーマン

私たちライフスタイルウーマンは企業の研修や社員教育を講師としてお手伝いするとともに、資格認定コースで講師を育成しています。
女性の感性を活かして、新しい価値を創造していく事を目指しています。

ライフスタイル・ウーマン

pagetop