[公式]人材育成(社員教育・研修)ダイバーシティー推進・女性活躍・メンター・講師育成ならライフスタイル・ウーマン

Tel.0120-12-8025 受付時間 / 9:30~17:30(土日祝休み)セミナー当日連絡先:Tel.090-1627-7116

  • お問い合わせ
  • 最新情報

CLASS

ウェブキャリトラルーム

モノづくり現場で働く女性のための【作業ユニフォーム・デザイン制作プロジェクト】Vol2.椙山プレゼン

2016年秋

断熱コーティング材を製造するINUI様(本社:常滑市)と
椙山女学園大学の学生
ライフスタイル・ウーマンによる

 

「作業ユニフォーム・デザイン制作プロジェクト 」
プレゼンテーションが行われました。

 

このプロジェクトは、
株式会社INUI様の、
「ユニフォーム」を通して、女性に「技術者として働く」という選択肢を届けたい!
という思いが込められています。

女性の「働く」をデザインするプロジェクト。

私たちライフスタイル・ウーマンは
「働くママ」「働く女性の生活スタイル」という視点から
プロジェクトに参加させて頂いています。

 

さて、今回は、
椙山女学園大学にお邪魔しました。

%e3%80%90%e8%b3%87%e6%9d%90%e3%80%91%e4%bd%9c%e6%a5%ad%e3%83%a6%e3%83%8b%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88

 

今回は、プレゼンテーション。

 

前回の、キックオフミーティングで出た要望を踏まえて
生活環境デザイン学科の学生4人が解決策とデザイン提案をしてくれました。

 

【 前回出た要望の一部をご紹介 】

機能性

・現場で作業する時は、しゃがむ動作が多い → ストレッチ性がほしい
・夏場は暑く、冬場は寒い → 通気性のある素材がいい
・製品の原料が服につきやすい → 防汚性がほしい
・子育てとの両立で使用するなら → コンパクトで軽量にしてほしい
・働く女性は夜間に部屋干しをしたい → 速乾性・防菌防臭性がほしい

デザイン性

・工場内の粉などが服にはいらないように → フードをつけない
・納品書や物が落ちにくいポケットがいい → ポケットは深めに
・皮膚をまもりたい → 長袖長ズボン
・既製品に欲しいものがない → 女性らしいデザインを取り入れる
・両立女性のために仕事にトキメキを → 気持ちの切り替えができるデザインに

 

4人が順番にプレゼンテーション。

img_1441

全部はご紹介できませんが・・・

一部をご紹介させてください。

(デザイン提供:椙山女学園大学 生活環境デザイン学科
INUIユニフォームプロジェクトチーム)

 

トップバッターは
森本真由さん 3年生(21歳)

INUIの新しい工場の外観のイメージと
女性らしさを表現するため
常滑市の花さざんかを取り入れたデザイン。
続いて、井関瞳さん 3年生(21歳)

モダン&フェミニンがテーマ。
無彩色の色合いでモダンを表現。
INUIさんでは、女性専用の休憩室がある為
休憩室に入った時に、会社への生き返りに
気持ちの切り替えができるようなデザインをと提案してくれました。
三番手は、中山桃花さん 3年生(20歳)

女性らしいデザインを提案。
工場内で作業する時と、
取引先へいく時や、
外出時に雰囲気を変えれるようにと意識して作ってくれました。
ラストは、伊藤菜那さん 3年生(20歳)

かっこ綺麗がテーマです。
作業中に粉やセメントが服について洗っても取れない
という悩みに答える為
カラーパターンを様々提案。
字模様のある素材を使用することで解消してはと提案してくれました。

img_1432
プレゼンテーションの後は
INUIさんで実際に作業ユニフォームを着る予定の女性や
ライフスタイル・ウーマンから
様々な質問をさせていただきました。

 

次回のミーティングに向け
ここからは、具体的にどのデザインに
どの機能を取り入れていくか話し合いを進めていきます。

 

プレゼン後
学生の皆さんとお話ししていたら・・・

「めちゃくちゃ緊張しました~」と
顔をくしゃくしゃにして話してくださいました。

なんでも、授業でプレゼンをする経験はあっても
外部の大人にプレゼンをするのはこれが初めてだったとか。

デッサンの一つ一つから頑張りが、伝わってきました。

img_1443
学生が、
自分が就職する時を想像して・・・

いつか自分が、誰かを好きになって、結婚して、
子供を産んで、それでも働き続ける未来を思い描いて
デザインする。

 

今、両立しながら働く女性が、
どんなタイムスケジュールで生活し
何を思い、何に幸せを感じるのかを聞く。

これから就職活動をする学生の皆さんにとって
このプロジェクトが
未来を描くきっかけになれば
とても嬉しいです。

 

時代は
男性が外で働き女性が家庭を守る
から
男性も女性も外で働く
に変わり始めています。
愛知県はモノづくりがさかん。

愛知県出身の学生は他地域が出身の学生に比べて
地元意識が高いと調査ではでています。
中でも女性のほうが地元に就職したい意識は高い。

でも、
現状、モノづくりの現場では、
専門技術職(理工系人材)が不足していて、
有効求人倍率は、全体平均(1.34倍)を大きく上回っています(2.42倍)
一人に対しての求人が多いってこと。

さらに愛知県は、
女性の就業率が描く
M字カーブの谷も
他県に比べて深い・・・。
女性は出産したら離職しているってこと。
これって実は、
学生や女性が希望すれば
中小企業のモノづくり現場は
就職・復職への道があるってことなんです。
そして、
INUIさんはこう考えています
「実はモノづくり現場は、柔軟な働き方をしてもらいやすい環境。
うちの会社でいえば、在庫をキープしてくれれば
出勤日数や時間やは柔軟にしてもらっていいと考えています。
子育て中や介護中の方に働いてもらいやすい環境ですよね。」
この作業ユニフォームプロジェクトが
モノづくり現場のイメージを変えて
技術屋ってかっこいいと思ってくれる女性が増えることを願っています!!

 

 

【作業ユニフォームプロジェクトの過去の記事】

Vol1 キックオフ モノづくり現場で働く女性のための「作業ユニフォームプロジェクト」 

Vol2 学生のプレゼンテーション モノづくり現場で働く女性のための「作業ユニフォームプロジェクト」

番外編 株式会社INUIの取り組み 働く環境と整える

 

ライフスタイル・ウーマンでは
女性の活躍を推進するための資格をご提供しています。

>女性活躍推進ナビゲーター資格

企業内で女性活躍を推進する人材を育てたい
女性活躍を仕事にしたい方に好評です。









>【動画2分30秒】キャリアトランプとは?

お問い合わせ

女性活躍推進のノウハウを実践してきたモデル企業だから選ばれています!
株式会社Lifestyle・woman(ライフスタイル・ウーマン)は出産や育児など女性ならではのライフイベントに柔軟に対応できる組織環境づくりを手掛けるために女性が立ち上げた会社。スタッフも全員が女性です。私たちはモデル企業として、スタッフひとりひとりの能力を最大限に活かせるよう時短勤務やワークシェアリングなどフレキシブルな働き方を実際に採用。ノウハウをお伝えするだけではなく、実践できるワークスタイルをご提案しています。
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞∞

キャリア支援、社員教育・企業研修・セミナー、女性活動推進・ダイバシティー推進から資格認定講師の育成まで。
キャリアトランプで人材教育のプロを「届ける」「育てる」 ─ 株式会社Lifestyle・woman(ライフスタイル・ウーマン) ─

■〒464-0850 名古屋市千種区今池一丁目2-10イセヤビル2階(千種駅前交差点すぐ JR千種駅改札徒歩2分 地下鉄4番出口徒歩2分)
■フリーダイヤル:0120-12-8025
■メール:chiro@lifestylewoman.co.jp
■HP:http://lifestylewoman.co.jp

人材育成のプロを「育てる」「届ける」ライフスタイル・ウーマン

私たちライフスタイルウーマンは企業の研修や社員教育を講師としてお手伝いするとともに、資格認定コースで講師を育成しています。
女性の感性を活かして、新しい価値を創造していく事を目指しています。

ライフスタイル・ウーマン

pagetop