[公式]人材育成(社員教育・研修)ダイバーシティー推進・女性活躍・メンター・講師育成ならライフスタイル・ウーマン

Tel.0120-12-8025 受付時間 / 9:30~17:30(土日祝休み)セミナー当日連絡先:Tel.090-1627-7116

  • お問い合わせ
  • 最新情報

CLASS

ウェブキャリトラルーム

名古屋 認定講師養成講座参加者の声

2016年6月24日
認定講師養成講座3期(名古屋)を開催しました。

kousiyousei1

<受講生の感想>

①本日の内容で印象に残った点は?

『styleAでの自己紹介時の受講者への介入の仕方。』
『具体的に言語化する効果』
『キャリアトランプの中の仕掛け』
まだ想像できていない詳細部分を具体化させるための問いかけ方。
言語化、ラベル化されていない一次的体験(プライマリー)から言語化し、認識し、
言語化する二次体験(セカンダリー)lに上げていくことが大切であり、
その為の質問を投げかけること。

静脈注射をする際のように、プライマリーのたくさんの情報の中から、
感覚・五感を動かす、掘り下げる道を作ることが大切であること。

どのカードを取り上げて、シェアするのかを戦略的に行うことが必要であるということ。

キャリアトランプには、セルフイメージを上げていく仕組み・工夫の仕掛けが
満載であるということ。

どの人にも種があり、芽を出すと講師が信じること、
本人が「潜在的な芽がある」と信じることが大切であり、
いかに本人にそう思い込ませるかが大事である。

②講師として大切にしたいことは?

『可能性の扉を開く関わり方・環境をプレゼントすること』
『誰もが持っている様々な種が発芽し、成長するきっかけをつくるサポートをすること』

受講する方が、私にもできる!私ってなかなかいいかも!と、
自己肯定感を上げられるように常に関わっていくこと。

どの方にも可能性の芽があると心から信じること、
そして相手がそう信じ込むように暖かい関わり方をすること。

講師として、受講する方の種が暖められて芽を出せるよう、最善の努力をすること。

『伝える・質問する』スキルを磨き続けること。

③講師のしての課題は?

『効果的な場を作る講師力』

戦略的にセミナー・研修の場を動かすこと。
講師としての場で、発する言葉を厳選し、
相手の中の抽象的を具体的にする、引き出す質問をすること。

④その他感想

キャリアトランプにある自己肯定感を上げてもらう仕掛けが満載であるということと、
ファシリテーションをする際、自然体でありながら、
いかに戦略的に場を動かしていく必要があるのかを改めて知り、
自己流ではなく、最大の効果を上げ、最高のワクワクを引き出せるようにしていきたいと
ワクワクしながら思っております。

肯定的な未来を描くために、自己肯定感を上げてもらい、
そのための言葉・質問の投げかけ方のポイントを知ることができ、
非常にありがたい機会をいただきました。

引き続きご指導よろしくお願いいたします。
(40代 女性)

ご受講ありがとうございました。

>認定講師養成講座

>セミナースケジュール

 

 

 

お問い合わせ

女性活躍推進のノウハウを実践してきたモデル企業だから選ばれています!
株式会社Lifestyle・woman(ライフスタイル・ウーマン)は出産や育児など女性ならではのライフイベントに柔軟に対応できる組織環境づくりを手掛けるために女性が立ち上げた会社。スタッフも全員が女性です。私たちはモデル企業として、スタッフひとりひとりの能力を最大限に活かせるよう時短勤務やワークシェアリングなどフレキシブルな働き方を実際に採用。ノウハウをお伝えするだけではなく、実践できるワークスタイルをご提案しています。
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞∞

キャリア支援、社員教育・企業研修・セミナー、女性活動推進・ダイバシティー推進から資格認定講師の育成まで。
キャリアトランプで人材教育のプロを「届ける」「育てる」 ─ 株式会社Lifestyle・woman(ライフスタイル・ウーマン) ─

■〒464-0850 名古屋市千種区今池一丁目2-10イセヤビル2階(千種駅前交差点すぐ JR千種駅改札徒歩2分 地下鉄4番出口徒歩2分)
■フリーダイヤル:0120-12-8025
■メール:chiro@lifestylewoman.co.jp
■HP:http://lifestylewoman.co.jp

人材育成のプロを「育てる」「届ける」ライフスタイル・ウーマン

私たちライフスタイルウーマンは企業の研修や社員教育を講師としてお手伝いするとともに、資格認定講座で講師を育成しています。
女性の感性を活かして、新しい価値を創造していく事を目指しています。

ライフスタイル・ウーマン

pagetop